2014/12/30

自分を信じる事




「全ての事は最善なタイミングで起きている」


よく言われる言葉ですね。

だけど辛い事のさなかでは、なかなか先が見えません。
それは一生懸命今を生き抜こうとしているから。
それはそれで頑張っている証拠。

いつだって全体像は苦難を乗り越えた後に
目の前に壮大に広がるもの。


今回私が学んだ人生の教訓は

直感を信じる事。
自分を信じる事。
つまり自分を大切にする事でした。


第一印象が良くない人とは大抵うまくいかない事。
それは直感が教えてくれる警告。


一緒に居ると疲れたり、傷ついたりする人は、お付き合いを控えるべき人。
それは痛む心が教えてくれる。


この間良い話を聞けたのでここに覚え書き

「ほんと悪い人っているんですねー?」なんて話になった時のコト。

「悪い人なんていないのよ。その悪が普通にまかり通る世界もあるの。悪い人だと思うということは、貴方がお付き合いすべきじゃない世界の人ってだけよ。」と。
なるほど。


非難したり、喧嘩したりするまでもなく、
ネガティブな事はぴょんぴょんぴょーんと賢くかわして
一日の終わりには大切な人と笑い合っている事。

これからも困難に対して私也の解決策を導き
自分の人生について学んで行きたいと思います。


パニック障害は私の人生の一部。
治ったとは言い切れないけれど、
どう付き合って行くかは分かった。
そしていつか完全に忘れ去る日々が訪れるんでしょう。

そして私の経験が誰かのお役に立てます様に。


Tomoko s/t Chico

0 件のコメント:

コメントを投稿